のぼりを「ほつれ」から守る方法とは?縫製方法いろいろ

外を歩いているとのぼりが立っていたら何気なく見てしまいますよね。

どうやら人間は、動くものに知らない間に興味を示す習性があるようですよ。

だからのぼりは集客効果があるものとしてよく使われているのですね。

続きを読む

のぼりは小さなダメージで傷む!ダメージから守る方法とは

のぼりは直射日光や雨を避けるだけで色褪せしにくくなり、長持ちします。

しかし、色褪せだけでなく、傷がついてそこから傷んでくることもあるので注意しなければいけませんね。

のぼりの小さなダメージから守る方法を知っておきましょう。

続きを読む